2017年5月21日

野菜への執念

以前友人らとBBQをした時の話です。

 

私は好き嫌いが多く野菜もきのこも苦手です。

 

なので買出しの時点で肉とウィンナーととうもろこしぐらいにしか興味はなく、あとは他

の皆に任せていました。

 

すると案外皆ベジタリアンで大量の野菜がカゴに入っておりびっくりしました。

 

 

いざ焼き始めた時、お皿に盛ってもらうと野菜まで盛られてしまうため私が率先してトン

グと箸で取り分けていました。

 

 

肉は食べきれない程買ってありましたが意外とネギが人気で、ネギが残り少なくなった時

です。

 

じゃんけんで勝った人がネギを食べること!しかもネギが嫌いな私を含めて。

 

 

なぜかこういうときに運を使ってしまい、私が勝ちました。要らないと言ってるのに。

 

提案者は面白半分だったもののまさか私が勝つとは。

 

欲しい人に譲るといってもゲームだからそれはNGということで、涙目になりながら、周

りの「ずるーい」という視線を浴びたまま食べたのでした。

2017年5月12日

ランニングで気分をリフレッシュ!

私は最近ランニングにはまっています。最近は気候も暖かくなってきたので、とても気持
ちいいです。


昼間は気温が上がるので長時間走るのは大変ですが、夕方から夜にかけては日差しもなく
涼しいのでランニングには最適です。


基本は10キロを目標に走っていますが気分に合わせて短くしたり長くしたりしています。

携帯アプリで走行距離や消費カロリー、時間などを計測できるアプリがありますので、そういうのを利用すれば記録にも残るし続けるのが楽しくなります。


ランニングをすると、気分もリフレッシュされるし汗もかいてデトックスされるので、ス
トレス発散にもいいかと思います。日常的に運動するようにすれば代謝も上がるし、ダイ
エット効果もあります。

暇な休日など家でボーっとしているのではなくたまには外で運動をしてみるのもいいかと思います。

2017年5月 2日

夏が近づいている

最近急に暑くなってグッタリしています。

私は暑いのが嫌いなので本当に夏が苦手です。

毎年ゴールデンウィークの頃にはクーラーをつけてしまうほど暑がりです。

これからまた数ヶ月暑さに耐えなくてはならないと思うと憂鬱で仕方ありません。

冬は寒ければ着込めば良いですが、夏は暑くても脱ぐにも限度があります。

 

車に乗る時も暑くてしばらく乗ることができませんし、日焼けにも気を使わなくてはなりませんし、汗もかくので化粧も崩れてしまいます。

正直夏なんてなければいいのにとさえ思っています。

私には花火大会ぐらいしかいいなと思うイベントもありません。

服も冬物の方が可愛いと思います。

 

とりあえず早く11月ぐらいになってほしいなと思っています。

 

とはいっても現実的にはそうなるわけでもなく。とりあえず、暑さに耐えていく為の準備をしたいと思います。

2017年4月23日

今日も、ダンナちゃんのおかげ

ダンナちゃんの出勤支度をするため、日々早起きも私の仕事の一つ。

 

ときに早起きがつらいなあというときもあるけど、無理やりにでも体を引っ張って起こし

てしまえば案外後は気持ちよく過ごせたりするのでかえっていい生活リズムができ、助か

っている。

 

あと後で二度寝さえしなければ自分の仕事にも遅刻しなくて済むし、何かと救われている

部分は多い。

 

 

日々家庭を支えるためにがんばって出勤していくダンナちゃんを見送ってから自分時間に

なるけど、その後の朝カフェをゆっくり嗜んでいるときが多分自分一人で過ごす一日の中

では一番幸せかもしれない。

 

 

朝早起きすれば何といっても一日が長く有効に使えるし、損はしない。

 

早起きは三文の徳とはよくぞ言ったものだ笑。

 

いい生活サイクルやリズムが生まれてしまえばこっちのものだから、それだけで日々の生活がかなり充実する。

 

休日についつい昼近くまで寝てからダラ~ッと起き出してからスタートを切るような一日とは質感が違うのが分かる笑。

 

やっぱり朝時間は大事だなっ!

2017年4月12日

犬の気持ちを知りたい

会社行く時間にいつも近所の犬と会うんですけど、毎回吠えられます。

 

何もしてないんですけどね、吠えられるんです。

 

 

飼い主さんはいつもごめんなさいねって言ってくれるんですけど、犬は構わず吠え続けてるんですよ。

 

 

こちらも申し訳ないというかなんというか。犬と相性が悪いんですかね。

 

 

犬嫌いじゃないんですけどね。むしろどちらかと言えば好きな方なんですけどね。

 

 

いつの日か吠えなくなってくれる時があることを祈るばかりです。

 

 

少し吠えてくる犬について検索してみるのもいいんですかね。

 

 

理解した上で対応というか接してみるのもいいかもしれないですね。

 

 

接す前に吠えられること間違いなしですけどね。どうしたらいいのやら。

 

 

 

ひょっとしたら私と遊んで欲しいと思っているのかも知れないですね。

 

 

でも、それ無理です、会社に行く途中なので。犬と遊んでいて遅刻しましたとは言えませんから。

2017年4月 3日

おむつなし育児に挑戦!

知り合いから「おむつなし育児」について教えてもらったので挑戦してみることにしました!

 

おむつなし育児とは、いわゆるトイレトレーニングとは違い、排泄を通して子どもとコミュニケーションを図るのが目的らしいです。

子どもが排泄したいタイミングでおむつを外してあげて、おまるやトイレなど、おむつの外で排泄をさせてあげるとのこと。

新生児から生後5ヶ月くらいまでの、あまり動き回らない月齢で始めるのがやりやすいらしいです。

 

うちの子はまだ腰がすわってなくておまるに座らせるのは大変なので、とりあえず広げたおむつの上で排泄させてみました。

 

最初は「しーしー出るかな?」と声掛けしてあげて、しばらく様子を見るのですが、、、。

なかなか出ない。

何回かやれば、たまたまタイミングが良く排泄できることもあるのですが、ほとんどの場合は出ない、、、。

 

うーん。根比べだな。

排泄コミュニケーションの楽しさを知るより先に飽きちゃいそうな気もする、、、。

 

まあ、育児は頑張りすぎないようにすると良いって言うしね。

のんびりやりましょ。

2017年3月24日

初めて作った子供用のショルダーバッグ

今度子供が幼稚園を卒園するのでその時のプレゼントにと思ってショルダーバッグを作っ

てみました。

 

とにかく初めて作るので失敗を何度もしながらやっと完成したのですが、思った以上に可

愛らしく出来て良かったです。

 

でも作り始めた時にはもうこれは買った方が早いかも、と何度も思いました。

 

それにサイズを測ったりして布を切る時にも、真っ直ぐにちゃんと布が測れなかったりし

てどうやって布を真っ直ぐにしたらいいんだろうとか考えながら必死になって相当時間が

掛かってしまったので本当に出来上がった時には嬉しかったです。

 

 

子供が好きそうなかわいい柄の布で作ってあげたのできっと喜んで使ってくれるとは思う

のですが、本当に初めてショルダーバッグを必死になって作ったので長く使ってくれると

嬉しいなと思っています。

 

プレゼントするのが楽しみです。

2017年3月14日

朝ご飯に毎日納豆を食べている

納豆が好きだ。

子供の頃から納豆が好きで、良く食べていたが、一人暮らしを始めてから、結婚し子供ができた現在まで毎日朝ご飯に納豆を食べている。

何よりヘルシーだし、おいしい。

西日本の人たちは納豆を好まないというけれど、なぜなのか全くわからないほど、私は納豆が好きだ。

好きだけれども、毎日納豆に付いているタレで食べるのもつまらないので、最近はいろいろな味で食べてみている。

・梅干を混ぜる...梅干の酸味でサッパリと食べることができ、臭みも減るので食欲のない朝に良い。

・カレーに入れる...前の日の夕食の残りのカレーを朝食べるときに、納豆をプラスしたらおいしかった。粉チーズをかけてもおいしい。

・納豆オムレツにする...オムレツにして、付属のたれをかけるととってもおいしい!

バリエーションを付けるっていうのはちょっとしたアイデアですが、それで健康食品をちゃんと食べられるっていうのは素敵な感じですよね。

2017年3月 5日

テレビドラマの視聴率は早めにチェックしておくべき

テレビドラマが大好きで良く見ています。

 

スタート時はできるだけ全ての作品をチェックし,その後見られない曜日だったり,何話か見逃してしまったり,つまらなかったりしたものを外していきます。

 

テレビドラマは,制作側でなくとも視聴率が気になります。

 

今期は,今のところ首位は,木村拓哉さん主演の「A LIFE?愛しき人?」です。

 

これは,キムタク主演だし,他のキャストも主演クラスの豪華な顔ぶればかりなので想定していたとおりです。

 

しかし,2位はなんと「東京タラレバ娘」です。悔しいことにこのドラマ,2回目と3回目の放送日に予定が入り,録画がたまったので途中で捨てた作品です。

 

こんなことなら,頑張って見続けるべきでした。今から見直そうかとも思いましたが,既に半分以上も進行している。

 

見直す時間もないので諦めます。やはり視聴率が良いドラマは面白いです。もっと早めにチェックしておくべきでした。

2017年2月21日

続、時代も変わったな内職編。

ここ最近で目まぐるしいなと感じる時代の変化のうちの一つに、内職の変化がある。

 

内職っていうと何かしらの事情で外働きが思うようにできず、訳ありな人たちが閉ざされたような環境でやる、暗い、安い、というのが戦前からのイメージ定着だったけど、今の時代もはやそんなイメージもいい意味で崩壊してきた印象を受ける。

 

 

内職って聞くとすぐに思いつく手作業の内職もやる人は今でもいるみたいだけど、内職の進化も突き詰めていくとやっぱりITの恩恵にたどり着く。

 

手作業とパソコンどっちにしても、その道もまた極めればある意味職人みたいなものとして力量が伴うことだってあるからそういうところが凄い。

 

 

手作業だろうが何だろうが取り組む本人がやりたいことならそうなんだと思うし、一つのその人らしさなんだと思う。

 

 

たかが内職されど内職。私も会社勤めをする傍ら、自分らしさの追求にこのITビジネスの部分を生かしつつある日々だ。