2014年12月アーカイブ

2014年12月24日

変則炊き込みご飯

今日の夕飯は炊き込みご飯にしようと思ったのですが、普通のものを作るのもつまらないと思い、変わり種のレシピを探してみました。
すると、焼肉のタレと舞茸と枝豆で作れるものがあったので、食材を揃えて試してみることにしました。
失敗したら処理が大変なので、作るのは1合です。
普段白飯を炊くときには早炊きにしているのですが、炊き込みご飯は早炊きだと味があまり染み込まなくて美味しくないので、普通の炊飯モードで炊きます。

そして、炊きあがりました。
食べてみると、だいたい想像通りの味でした。
ちょっとクドい味なので、枝豆でなんとか救われている感じがします。
これはリピートは無しですね。

2014年12月12日

玉ねぎ代わりのもやし

以前まで夕食を作る時間になると、たびたび気が重くなる事がありました。
それは、玉ねぎのみじん切りが料理作りの作業の中の、大嫌いランキング1位だからです。玉ねぎをみじん切りすると、目は痛くなるし、まな板から落ちた分がキッチンを汚すし、炒め物やかき揚げにするのは苦ではないのに正直嫌な作業です。
主人や子供からのリクエストでハンバークやメンチ(我が家はメンチはキャベツと玉ねぎ使用)だと、出来た物買っちゃおうかなと常に思っていました。
ですので、その作業から逃れるために最近はモヤシを代用しています。端から刻んだだけで細かくなるし、切り易いしかなり楽です。
ハンバーグもそれほど味も変わらず美味しいといってもらっています。
ダメな主婦で申し訳ないと思いつつ、玉ねぎのみじん切りから逃れられてとても嬉しく感じています。

2014年12月10日

夏の汗とニキビができやすい理由とメルライン

夏になると誰しもが汗をかきやすくなってしまいますね。冬や春、それに秋に比べて気温が高いのでそれは当然のことだとは思いますが、ニキビ肌で悩んでいる方のなかにはひょっとしたらこの汗も悪化してしまうことになっている原因の一つなのでは?と考えている方もいるのではないでしょうか?
実はこれが違うんですよ。汗はいくらかいても、それがちゃんと流れていって最終的に肌のとどまっていない限りは肌の健康状態をそこなうような状態になる原因とはなりません。
こうした夏よりも実は秋や冬のような乾燥の状態が激しくなるときこそニキビを引き起こしてしいまう原因となる状態発生しやすいんです。
それは肌が水分を失うことによって、肌の表面を外部の刺激から守ろうとするために分泌する皮脂の関係があります。
メルラインはこうした皮脂の異常な分泌を和らげるためにもまずは健康な肌を作っていくことこそが大人ニキビの対策だと考えているようですが、これはかなり正解な考え方ということができると思います。

2014年12月 3日

地方の大学校舎なくなっていくと

今は大学でさえも、生存競争の渦のなかに取り込まれてしまっていますが、今後生き残っていく手段として多くの大学がとった選択肢は校舎を都心に建てるというものなんだそうです。

こうなると今まで大学生がいたことでにぎわっていた地方の経済というのはちょっとピンチになるのではないでしょうか?どう考えても大規模の学生たちがいるのといないのとではその経済効果は明らかに違ってきますし。

特に学生向けに建てられたマンションなどはヘタをするとがら空き状態になってしまことだってありうるでしょうね。

ですが、こういう時こそやっぱり知恵の絞りどころというものだと思います。

このアーカイブについて

このページには、2014年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年11月です。

次のアーカイブは2015年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。