2016年7月アーカイブ

2016年7月21日

トランプ氏の勢いがまた復活している!

アメリカの大統領選に出馬することが確実となったトランプ氏ですが、以前は例の過激な発言のために支持率がかなり低下して、ヒラリークリントンとの差がだいぶあいてしまっていましたが、ここにきてまたトランプ氏の支持率が上昇して、今では2人の支持率は拮抗しているようですね。

トランプ氏の手法をみているとアメリカが今抱える問題っていうのが感じとれると思います。

貧富の差が拡大していき、富が一定の人たちに集中してしまうことによって、低所得者の不満が毎年のように溜まり続けているのではないかと思います。

また、中国程ではないと思いますが、2極化が進んでしまっているアメリカでは既得権益の拡大ばかりを考えている人もいるようで、そうなれば、さらに庶民の不満は溜まると思います。

そこにきてトランプ氏のような過激な発言をしている人が、それらをぶっ壊すっていう感じの話をすればやっぱり人気がでてくるものだと思います。

自民党ぶっ壊すの小泉元首相と同じような話かも知れないですね。

2016年7月 8日

体を動かしながら考える

同時に2つのことをする、例えば、車を運転しながら、何か運転とは違うことを考えたり、音楽を聴きながら勉強したりと。日常生活でもちょっとしたことを同時にしている時というのはあると思います。 ビジネスマンであれば、ある会合に出席しながらも、手紙を書いたり、身支度を整えながらも英会話の音声を聞いたり。 お風呂のなかで防水の本を読んだりする、なんていうのも最近では多いみたいですね。 これは実はアイディアの発想ととても深い関係があると思います。どうしてかというと、常に何かを考えている状態にあるからです。 考える時間がそもそも良いアイディアの発想につながるというものではないですが、やはり考える時間が長ければ長い程、アイディアの数はたくさんでてきます。 そのなかにはきらりと輝くダイヤの原石があるというわけですね。 一種のブレーンストーミングの考え方と同じですが、体は別のことをしながらも、何かに頭を使っていう状態というのはとても生産的な事だといえるのだと思います。