« 馬油は副作用がゼロ | ホーム | 脱、運動不足! »

2014年4月 3日

セロトニンが正常に分泌されていると顔のハリも?

セロトニンが脳のなかで正常に分泌されている状態にあると、抗重力筋の状態もよくなると言われることがあります。 これはセロトニン神経が抗重力筋に働きかけるからだといわれていますが、抗重力筋は常に重力を受けて生活している我々にとってとても大切な役割をしてくれています。 首の筋肉であったり、背骨の周辺であったり、また下肢の筋肉であったりと。さらには顔の筋肉などもすべて抗重力筋なんです。 人は普段夜に寝ている時は、これらの筋肉は緩んだ状態になっていますが、朝になっておきるとそれがしまります。 この時、セロトニンがこれらの運動神経細胞の興奮レベルを引き上げるからだ、といわれています。 要するにもしセロトニンがあまりないような時だとこれらの筋肉はしまりがあるものではなくなってしまうということになってしまう訳です。 つまり、顔に関していうと、ハリがなくなってしまってたるみがでてきてしまうことになってしまう訳ですね。 セロトニン サプリメントをこうした目的のために使うことはどうかと思いますが、このようなサプリメントがでてきている理由としてはそれだけセロトニンがしっかりと分泌されていない人が増えて生きているからだということが言えるかも知れません。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.cbs-123.com/mt-tb.cgi/40

コメントする

このブログ記事について

このページは、プッタが2014年4月 3日 18:49に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「馬油は副作用がゼロ」です。

次のブログ記事は「脱、運動不足!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。