« いつの間に雑草が・・・ | ホーム | パールピアス »

2014年4月22日

玉ねぎの栄養はかなりいいらしい

今日ビートたけしさんの番組で家庭の医学を見ていたんですが、その特集として玉ねぎに含まれるケルセチンがすごく生活習慣病とかにいいっていう話をしていたんですね。

そして特に何に効果があるのか?というとそれは胃がんの予防にいいんだそうです。これは最近になってわかってきたことみたいなんですが、かなりそれは証明されているみたいです。


でも、そんな玉ねぎのケラセチンをどれだけとれるのか?といえばそこはちょっと工夫しないとけないみたいですね。

それはこのケラセチンという成分は水溶性なんですが、この水溶性という性質はつまるところ水に溶けやすいんですね。だから料理に使うときはなるべく水にさらなさいようにしないといけないんだそうです。

これはかなりチェックポイントだと思います。でも、もし料理が苦手だったら玉ねぎを使っているサプリメントもあるので使用してみるのも良いかも知れないですね。

玉ねぎ サプリ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.cbs-123.com/mt-tb.cgi/45

コメントする

このブログ記事について

このページは、プッタが2014年4月22日 21:40に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「いつの間に雑草が・・・」です。

次のブログ記事は「パールピアス」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。