« 私が弱い単語 | ホーム | ちょっと変わった武将 »

2014年6月21日

低刺激の洗浄力でシャンプーするべし!

今テレビなどでよくやっているシャンプーのコマーシャルを見ているとなぜかこのような低刺激なシャンプーを使いましょうという話はあまりでてこないことにちょっと驚いてしまう時があります。

ただひたすら効果がある、これだけ髪はキレイになれるみたいな事がいわれていますが、そのためにはどんなシャンプーを使いましょうって話はでてこないんですよね。

これは完全に意識していることに思えて仕方ありません。

というのも本来はシャンプーで頭皮や髪をケアするときに欠かせないの考えの一つとして、ちょうどいい感じの刺激性のシャンプーがいいからなんです。

つまり、洗浄力の話ですね。

頭皮の地肌もちゃんと清潔にたもつ事ができて、なおかつ余計な刺激は与えない。これが最もシャンプーにとって求められることではないでしょうか?

なぜこんなことをいうかといえば、それだけで髪っていうのは美しくもなれるからなんですよね。

もちろん、カラーリングとかのダメージを異常に与えてしまうようなことをしてしまった場合は別かも知れないですが、普通に毎日ケアしていればそれで十分なんですよ。


だから、ほどよく低刺激なシャンプーさえあればそれほど高価なものは必要ないってのが私の考えですね。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.cbs-123.com/mt-tb.cgi/59

コメントする

このブログ記事について

このページは、プッタが2014年6月21日 14:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「私が弱い単語」です。

次のブログ記事は「ちょっと変わった武将」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。